サヌキ

10,000社以上の法人が利用している作業着・作業服の専門サイトです。

仕事をする時というのはどこの企業も決まった作業服や作業着で行いますよね。

 

 

工場など危険を伴うところでは安全靴着用を義務づけているケースもあります。

 

 

また作業服に関しては会社側が用意したものではなく個人にお任せしているという方針をとっている企業もあり日々の生活の中で法人、個人関係なく多くの人が作業服などを購入していきます。

 

 

しかし仕事で使用する大切なアイテム選びの際に『なかなか良い作業服が見つからなくて困っている・・・』という方も中にはいます。

 

 

そんな時に利用してもらいたいのが神戸の作業服屋『サヌキ』です。

 

 

今回はこの歴史ある作業服屋サヌキの優れたところなどを徹底的に解説してみたいと思います。

神戸の作業服屋サヌキの特徴とは?

神戸サヌキという企業を初めて聞いたという方も中にはいると思いますが、実はとても歴史のある作業服屋となります。

 

 

その名の通り関西地方の兵庫県神戸市にある企業ですが、昭和11年の創業から現在まで作業服と安全靴一筋で地元の方をはじめ全国の多くの会社、個人に親しまれてきた老舗企業でもあります。

 

 

創業から現在まで神戸サヌキから作業服などを購入してきた企業は何と10,000社以上であり年間の出荷数は70,000着以上です。

 

 

1999年からはオンラインショッピングも開設してさらに知名度がアップしており、現在では作業服選びに困ったら神戸サヌキを利用するという方もいるほどまでに成長しました。

 

 

現代表の尾道唯之氏は1995年の阪神淡路大震災を経験した1人ですが、その時に作業服は復旧作業にも最適であり、夜に何かあっても問題はなし、そしてパジャマ替わりにもなるという思いを抱いたそうです。

 

 

学生時代の専門でもあった静電気の知識を活かし、静電気対策を施した作業服に力を入れてきました。

 

 

静電気というのはガスなどが充満したところで発生するとガス爆発という危険性もあるため、この点から見ても神戸サヌキの作業服は実用性と安全性を非常に重視しているともいえます。

 

神戸サヌキが高評価の理由とは?

作業服や安全靴をお求めの方から強い支持を受けている神戸サヌキですが、具体的にどのような面で高評価を受けているのでしょうか?

 

 

神戸サヌキの評価が高い理由をまとめましたのでご覧ください。

 

 

初心者にもわかりやすいように作業服豆知識が掲載されている

 

神戸サヌキの通販サイトではこれから初めて作業服を購入するという方や作業服を選ぶ際にもう少し知識を深めたいという方に向けて豆知識を掲載しています。

 

 

作業服は私服と異なり、購入する頻度が少ないため浅い知識で購入してしまうという方が多いですが素材選びや安全性を間違うと作業中に思わぬケガを招く可能性もあります。

 

 

そのため作業服に関する基本的な知識を得た上で購入するのが最も理想ですが、実際のところ作業服選びのポイントや豆知識を掲載しているサイトは少なく初心者や知識が薄い人ではどのような種類を選べばいいか困惑してしまうこともあります。

 

 

神戸サヌキではこの点にも配慮した形で細かく分類された作業服の用語集やメリットなどもしっかりと記載してくれています。

 

 

また作業服で使用される生地や用語以外にも洗濯方法に関する初歩的な説明も載っており、これにより間違った洗濯方法で作業服を破損させてしまったという事態も防ぐことが可能です。

 

 

服以外にも安全靴や安全靴に近いタイプのプロテクティブスニーカーなどの詳細や特徴もまとめられており購入の際の大きな参考になります。

 

 

初心者の方やこだわりを持った作業服を購入したいという方には非常に嬉しいポイントです。

 

 

静電気帯電防止の情報も詳しく掲載されている

 

神戸サヌキのこだわりは静電気対策をしっかりと施した作業服です。前述のように工場などでの静電気は環境によっては思わぬ事故を招いてしまう可能性も決して0%ではありません。

 

 

そのため電子産業を中心とした企業では静電気対策を施した作業服もしっかりと用意する必要がありますが、この点も普段はなじみの薄い分野であるだけにほとんどの方があまり知識がないという状況です。

 

 

これでは静電気対策を施した作業服選びも満足にできないですが、神戸サヌキでは静電気と作業服に関する細かな情報も掲載されており購入者にとっては大変便利です。

 

 

例えば静電気対策を施した作業服と一口にいってもJIS T8118とIEC61340-5-1の規格に対応したものがあります。

 

 

それぞれで特徴が異なるため同じ静電気対策を施した作業服だからといって深く考えずに購入してしまうと後で『失敗したかな〜・・・』という状況になってしまう可能性も全くないわけではありません。

 

 

神戸サヌキではこのような失敗を防ぐという意味でも静電気対策を施した作業服の特徴や種類などを詳しく載せているのが高評価の理由の一つではないでしょうか。

 

 

地球環境にも優しい作業服

 

作業服とは話が少しズレますが現在は地球の環境問題も日々の生活でメディアなどで大きく取り上げられています。

 

 

私たち人間が普段から何気なく飲んでいる飲料水や水のペットボトルは最終的にゴミとして捨てられていきますが、その大部分が埋め立てられているといいます。

 

 

このままゴミの排出量が増加していけば地球の綺麗な環境も著しく低下してしまうという懸念がありますが神戸サヌキではこの環境問題にも熱心に取り組んでおり、ペットボトルから開発したリサイクルユニフォームなどを積極的に購入者の方に推奨しています(リサイクルユニフォームの開発は自重堂というアパレルメーカー)。

 

 

作業服を販売するだけでなくエコ問題にも積極的に取り組む姿勢も多くの人に支持されている要因です。

 

神戸サヌキで取り扱っている有名アパレルメーカー

神戸サヌキでは長年作業服を販売してきただけに有名なアパレルメーカーの商品も数多く取り扱っています。

 

 

神戸サヌキで取り扱っているアパレルメーカーをいくつか紹介してみましょう。

 

 

自重堂

 

前述の環境問題でも取り上げた自重堂はリサイクルユニフォームの研究・開発でも注目を集めていますが1924年創業の老舗アパレルメーカーとして全国的知名度も高いのが特徴です。

 

広島県福山市に本社を置く自重堂は長年の歴史の中で培ったノウハウを活かして『安心』『安全』『環境』に配慮した高品質な作業服が魅力となります。作業服の売上げ1の企業であり東証2部上場。神戸サヌキとの付き合いも古くサヌキの主力商品としても大活躍しています。

 

ジーベック(XEBEC)

 

広島県福山市に本社を置くアパレルメーカー。作業服や安全靴の企画、製造、販売がメインでありリピート率が高いのが特徴でもあります。作業がしやすいように開発された安全靴などは安全性を重視した高品質な商品となっており高い評価を受けています。

 

バートル

 

1958年に『クロカメ被服株式会社』として創業され2011年に現社名へ変更。カッコよさ1ともいわれることがあるバートルの作業服は若者を中心に多くの支持を集めています。

 

広島県府中市に本社工場を構えており東京や海外にも事業所、協力工場があります。洗練されたスタイリッシュな見た目だけではなく作業を行う上で大切となる機能性や耐久性も問題なしです。

 

コーコス信岡

 

神戸サヌキで取り扱いを始めたのは最近ですが現在ではサヌキの主力商品として活躍しています。機能性に優れた作業服が評価を受けており、男性用だけでなく女性用の上着にも注目。寒さが厳しい冬の季節に重宝する防寒服もブルゾン、コートをはじめパンツまで取り揃えています。自重堂と同じく環境に配慮した製品の研究・開発も主力業務の一つです。

 

ビッグボーン

 

広島県福山市に本社があり東京都に支店を置く企業。機能性に優れた作業服、ユニフォームが好評であり爽やかな着心地の上着やポロシャツも夏の季節には重宝するでしょう。

 

一般的な作業着のズボンや上着、防寒服だけでなく夜間の工事現場などでも使用する安全ベストや頭の安全を守るための作業帽子、裾上げテープといった小物類まで幅広いアイテムの開発・製造を行っているのが特徴でもあります。

 

アイトス

 

大正6年創業のアイトス。大阪、東京にそれぞれ本社を置き海外にも事業所を構えています。作業服はもちろんのことちょっとした作業に重宝するエプロンや食品工場などで使われるクリーンルーム用ウエアや営業マンの気持ちを引き締めるネクタイなど幅広いシーンで活躍できるアイテムが揃っている印象です。

 

シモン

 

東京都中央区に本社を置くシモンは安全靴の老舗メーカーとして日本を代表する企業の一つです。国に登録された機関から認証されたJIS合格商品を中心に品質の高さや安心、安全性に関しては折り紙付きとなっています。

 

工業製品、ビジネスモデル、イベント活動など幅広い分野を対象にし、毎年デザインが優れた物事に贈られる賞でもある『グッドデザイン賞』を受賞したこともあります。安全靴を購入するなら間違いなく最初に見ておきたいメーカーです。

 

チクマ

 

事務服の老舗メーカーとしても知られる神戸発祥のチクマ。オーソドックスな定番の事務服から女性本来の綺麗なシルエットを演出するスカート、キャロット、パンツなど豊富な商品を神戸サヌキでも取り扱っています。知的な女性に見えるベストやジャケット、ワンピースも好評であり首元を鮮やかに彩るスカーフやリボンといった小物類まで多種多様です。

 

アンジョア

 

可愛らしい事務服が好評の新ブランド・アンジョア(enjoie)。ピンク色のブラウスからちょっとシックなブラウスまで現代の女性が好むこと間違いなしの事務服を多数取り扱っています。スカートやパンツは気品あふれるデザインになっているのが特徴です。

 

神戸サヌキでは正統派の事務服のチクマと女性の可愛らしさを演出するアンジョアといった、タイプの異なるメーカーの商品も販売しているためそれぞれの好みに合わせた事務服を購入できるのがメリットでもあります。

 

神戸サヌキで作業服を購入するメリットとは?

作業服や事務服選びで重宝する神戸サヌキですが、サヌキで購入するメリットはどこにあるのでしょうか?神戸サヌキでの購入メリットをいくつか取り上げてみたいと思います。

 

 

一度に1000着までの対応が可能

 

大企業やこれから大量に人員を増やしていく会社などは一度に多くの作業服や事務服などを仕入れなければいけない時がありますが、発注する企業や通販サイトによっては大量注文が不可のところもあります。

 

 

神戸サヌキでは1度に1000着までの対応が可能であるため、大量発注の悩みを抱えた企業や会社にも重宝されています。100着以上の注文は個別対応となるため、多くの作業服や事務服を仕入れる時はまずは神戸サヌキに問い合わせしてみましょう。

 

 

代引き手数料が無料

 

神戸サヌキでは通販のデメリットでもある代引き手数料も無料です。前払いの銀行振り込みでは手数料を負担しなければいけないため、よほどの理由がない限りは代引きを利用するのが最もおすすめです。

 

 

送料が全国一律600円(税抜)

 

こちらも通販の悩みの一つである送料の問題ですが、神戸サヌキでは全国一律600円(税抜)の送料がかかります。一見、送料がかかるためメリットがなさそうに思えますが離島や沖縄、北海道などの方には全国一律は嬉しいポイントでもあります。

 

 

本州から外れた地域では通常の送料にさらに料金が上乗せされることも多く、この点で金銭的な損をしてきた方もいますが神戸サヌキではどこの地域でも送料は変わらないため全国どこからでも注文しやすいのがメリットです。ちなみに30,000円以上の購入で送料は無料になります。

 

 

2点以上の購入で数量値引きが適用

 

サヌキはもともと定価よりリーズナブルな価格で購入できますがインターネットで2点以上注文するとさらに数量値引きが適用されます。

 

 

また数量ごとに値引き率がアップするのも特徴です。

 

 

以下が購入点数と値引き率の詳細です。

 

購入点数 値引き率
2点〜9 通常値引き2%
10点〜19 通常値引き3
20点〜29 通常値引き5
30点〜39 通常値引き6
40点〜49 通常値引き8
50点以上 通常値引き10

 

 

 

ネーム・社名入れ無料

 

会社の作業服という証拠にもなる社名入れも神戸サヌキでは無料で行っています。商品ページに『社名刺繍:社名刺繍無料』と記載されているものなど無料になる条件がいくつかありますが、ほとんどの企業では社名や名前が入っている作業服が多いためこの点も購入者としては利用しやすいポイントではないでしょうか。

 

価格の安さと品質の良さは老舗企業ならではのこだわり

作業服や事務服を取り扱う神戸サヌキはやはり老舗企業ならではのこだわりを持っており、価格の安さと品質の良さが自慢でもあります。

 

 

もともとサヌキでは定価の半額で販売している商品も多く、金銭的な面でも魅力的ですがそれでいながらしっかりとした品質のものだけを取り揃えているのが、多くの人が利用する秘訣ではないでしょうか。

 

 

作業服・安全靴などでお悩みの企業や個人の方はぜひ参考にしてみてください。

 

>>神戸サヌキ作業服 通販ショップはこちらから<<